ルプルプ購入

白髪染めの文化は長いです。
やはり昔から白髪は嫌われていたのでしょうか。

 

白髪染め

 

日本人の白髪を外国人が見るとメッシュのようにきれいらしいのですが・・
やはり本人としてみれば・・

 

以前は白髪染めというとヘアダイが主流でした。
しかも黒い色でないと染まりが悪かったので、
白髪染めというと真っ黒に染めるというイメージが強かったです。

 

ジアミンという化学物質が発見され、様々な色に染められるようになってきましたが、
体に悪い、髪が薄くなるなど問題も山済み!

 

その後、ヘアマニキュア、酸性カラーが出てきました。
髪のツヤは出て、髪や体が傷むことがなかったですが、色落ちや、黒い髪の毛の色がほとんど変わらないというのが問題。

 

海外では、ヘナなどの植物染めが発展しましたが、やはり、マニキュアと同じ問題が。
ただ、髪の毛の質がしっかりしたり、根元から染める利点も!!

 

2000年に入り、カラートリートメントが増えてきました。
昔からカラーリンスなどとありましたが、やはり色が染まりにくく、色が取れやすく、黒い髪の毛の色が変わらないのが難点。

 

これからどのようなものが出てくるか楽しみです。

 

ルプルプは、カラートリートメントです。